• レース情報&予想
  • ライブ&リプレイ

レース展望

7月14日(土)・15日(日)・16日(月)・17日(火)・18日(水)・19日(木) [一般]第13回競艇タイムス杯

V6狙う田頭実に吉田俊彦、馬袋義則の兵庫勢迫る!

 7月第2節は、第13回競艇タイムス杯と銘打つ6日間開催。マスターズ世代から勢いのある若手まで多彩な顔ぶれが集まり、優勝争いは激戦が予想される。
 そんな中、注目を集めそうなのは今年早くも一般戦V5の田頭実。2節前の芦屋では優勝戦で痛恨のFを切っているが、F身でも踏み込みの早さには定評。気持ちを切り替えてV6へ照準を合わす。当地前回は準優で敗退しており、初戦から持ち味を存分に発揮するか。
 吉田俊彦、馬袋義則、星栄爾、山一鉄也、田中豪、鶴本崇文、清水敦揮、君島秀三、野長瀬正孝らもV戦線を盛り上げる存在。中でも吉田、馬袋の兵庫コンビは水面相性もよく、吉田は連覇を視野に入れての参戦。近況も各地安定した走りを披露しており、勢いに乗るとピンラッシュも十分可能。今年に入ってからのリズムなら星も互角以上。当地はまだV実績こそないが、速攻力を駆使して随所に見せ場を作る。元々ドル箱水面の山一も巧者ぶりを発揮。自在的確なハンドル捌きで久々の当地Vを目指す。
 橋本久和、関浩哉らの地元勢も気合は十分。今年は6度目の地元戦となるのが関、アドバンテージを生かしたいところ。

  • 画像:田頭実
    3257
    田頭実
    A1/福岡
  • 画像:吉田俊彦
    4055
    吉田俊彦
    A1/兵庫

主な出場選手

 
田頭実 (福岡)
吉田俊彦 (兵庫)
馬袋義則 (兵庫)
星栄爾 (静岡)
 
鶴本崇文 (大阪)
君島秀三 (滋賀)
山一鉄也 (福岡)
橋本久和 (群馬)